ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

walkmanのiPodに負けてるところ

僕はiPhoneをもっている。
けれどwalkmanで音楽を聴いている。
これは音質とか倍速とかノイズキャンセリングなどの点からappleのものより良い点があるから。
でもさ悪いとこもあるから書いてくよー。

一、バッテリーがなくなった時の主張が強い。

これが一番嫌いなところ。バッテリーが落ちるとぴーピーピーとなる。
そして一回ではない。外すのがめんどくさい状況だとボタンに少し触れただけで再びピーピーなりだす。しつこい。
音量も大きい。普段音量は1か2。たまに贅沢したい時は3にしている。耳がすぐ痛くなるからね。それと比較しても三割ましにおおきい。うるさい!!!

二、ipodのパクリ的なアルバムジャケットが縦に並んでいる画面。

今のiPhoneでそうなるかわからないけれど横長に持つとアルバムが横に並んで選ぶことができる。これのパクリなのかウォークマンの再生画面上で矢印上か下を押すとその画面に移る。これ非常に厄介な上邪魔でしかない。
この画面だと暗くなった状態で真ん中のボタンをおすと強制的に選択したアルバムが流れる。邪魔。

あとはめんどいので説明を省く。
三、画面が暗くならないところがある。
四、充電ケーブルを外すと音楽が止まる。←!?
五、思いつかない。


ウォークマンは基本的に好きなのですが
ipodの方が不満が少ない気がする。
そんだけ。