ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

軽く断捨離して、変わるものはなにかある?

 

 

3スパイス&3ステップで作る はじめてのスパイスカレー

3スパイス&3ステップで作る はじめてのスパイスカレー

  • 作者: 水野仁輔
  • 出版社/メーカー: パイインターナショナル
  • 発売日: 2012/05/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

最近断捨離という名のモノ売りをしてきたのですが、

ものが減ることで変わることはあったか?

 

 

と聞かれると、あると言える。

 

 

本で言えば積読なんていう話もあるが、

僕の場合積読しすぎて本を選ぶという行為自体が億劫な状態になってしまっていた。

 

 

これには取り敢えず買っておくという貧乏性的な考えのせいでもある。

本を読むというのは知識を蓄える為にあると思う。

 

知識を得るというのは勉強でもそうだが時間ももちろん気持ち的にも力を使う。

しかし一応買っておくかという本にその時間と労力を書けられるかといえば無理だ。

 

 

そこで読んでいないものも読んで放置していたものも

全部売ってみることにした。だから僕の場合は断捨離じゃなくて断売離か。読み方は各自で

 

 

余談:売るという選択は別に捨てるのと変わらず出来る。

 

Amazonなどを利用して売ろうとすると時間がかかるので、

ネットで買い取りをやっているところに頼むと楽。

 

あっちからダンボールを送ってくれるので本を積めて、

業者に頼んで集荷に来てもらうだけ。

 

捨てるときの労力を考えればこちらのほうが楽にも思える。

しかもやはり割安ではあるがお金ももらえる。

 

 

売って本の量が減り、自分が読みたいと今考えている本だけが残ったので

夜寝る前に本を手に取ることが多くなった。

本棚いっぱいに積まれた本がなくなり、すっきりした。

 

後これは僕だけに言えることなのだが僕はAmazonでモノを売ってきたので

必然的に引きこもりから脱却しないといけなくなり毎日外にでるようになった。

また、気軽に物を売れるということをしれたのも良かったと思う。

 

これくらいだろうか。

ものが減ることは選択肢が減ることなので考える手間が減るというのは絶対ある。

またものが減ってきてはいるのだが、

一人ぐらしを考えるとまだまだ物が多いので

少しづつ減らしていきたい。

 

 

以前書いたマケプレの話

 

amazonマーケットプレイスで色々売ってみた感想、梱包、配送方法等楽な売り方。 - 頑張らない日々

 人気のものならお店で売るより高く売れる。

興味がある方はどうぞ。

 

 

おわり