ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

忙しく生きよう 方法を考えるよ

 

 

暇だから人のこと気にして、比較して、辛くなるんだと思う。

だから忙しくなりたい。

 

どうしたら忙しくなるか

箇条書きする

 

ある程度まとまった時間を取られることをする。

これは学生であったり、仕事だったり。

僕の場合は大学生なのでそれなりに時間を取る。

ただ大学生として学校にいる時も暇な時もある。ってかだいたい暇。

時間を取られるなって感じるのは講義を受けてる時くらいだもん。

大学だとサークルもある。

後はバイトか。ネットで稼ぐ話を見ると羨ましくなるんだけどバイトって素晴らしいと思う。だって時間を働いてる体をとってれば決まったお金が入る。魅力だ。

徒労にはならない安定感。忙しくなる為には大事なきがする。

 

目的を意識した行動をする。

目的を意識すると無駄な行動、忙しくない時にやることを減らせるんじゃないか。

例えばfeedlyを見終わって何となく物足りずネットを徘徊するような。

わざわざ自分から傷つく情報を検索かけちゃうような。無駄。

大学だったら卒業であったり学びたいことであったり、就職であったりそれが目的。

目的が明確なことを沢山やれればモチベーションにもなりそう。だから忙しくなれる。

 

手当たり次第やる

僕なんかは取り敢えず手を付けてぽい~と投げ出すことがかなり多い。嫌になるのだ。なかなか辛くなる。だがこれは本当にいけないことだろうか?

僕の記憶上の信頼性の低い情報によると、日本人は一回始めたことは最後までやらないとという意識が強いらしい。一方外国人は色々手を出して気に入ったものをやるとか。自信ないな。

ただこれは分かるような。部活だって最初何となく決めたのにやめるとなるとほとんどいなかった。

取り敢えずいっぱいやってみていっぱいやめて気付いたら続いていたものがひとつはあればいいかなというスタンスもありと思うことにする。

手当たり次第、閾値を低くいろいろやれば忙しくなるだろう。

 

まとめ

忙しくなるには、通う場所をひとつは作って、働いて、興味が有ることはがんがんやればいいっぽい。

眠いからこのへんで終わる。それでは。