ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

バイトって多分素晴らしい

 

 

楽にお金稼ぎたいなーと思って色々眺めて、ちょっと手を出して失敗してということを繰り返しているのだけど、この成功体験がない感じはかなりやばいんじゃないかと思ってきた。

僕は自信がなくて、それを克服したいのに。

大学も浪人して受かったは受かったんですけど、運に助けられた部分が多分にあって、自信になったとはいえない。

逆に高校のゆるさから比べられないほど生徒が真面目でなんなん?となっている。

自信形成のためにも自己肯定感高めて、その担保としてもお金は稼ぎたい。お金稼げばお金払えばできることはできるし。

お金なくても生きていけるとは言うけどある程度はないと辛い。でもお金稼ぐってやっぱ大変。

その点バイトは時給が決まっていてその時間だけ働いていればお金が支給されるって、バイトって素晴らしいんじゃないかと思えてきた。

僕はバイトを浪人中したことがあるんだけど、すごい辛くて、アウェイ感をすごい感じてというかまわりおばさんばっかで時間的にも辛くてやめたんですが、辛い辛いおもいながらだらだら働いていたら月3~4万はもらえていたんでなかなかのものだったなと思う。

遅刻して何も言わなくても笑って指摘されたり、分単位で給料がきまるのでギリギリ次の分まで粘ったり色々していたが無問題、しかも時給も超高かったのにそんなこといえんのかという話だけど。

続けとけばよかった。他のとこいったらしんどくなりそうなのが少し怖い。

実際塾講師の面接いったらすごい厳しそうで嫌だなあと思ったら余裕で落ちた。うわあ。

僕は今稼げる能力は低い。自制心もあんまなくてすぐ辞めたくなる。迷いやすいから一つのことに掛ける時間も少ない。

なのでバイトをしつつ、ある程度毎月お金が入るという状態を作って色々やっていこうという作戦を立てるよ。

サークル入ってないからバイトのコミュニティを活用したいという気持ちもある。

大学でアウェイなのは諦める。それなりにやっていこう。