ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

余裕がない?


以前書いた記事を読み返していた。

なんか最近のと比べると今は余裕ないな!?って思う。

受験の息抜きというか、勉強でカリカリしてたというよりはほぼネットとたまにブログ書くって生活だったからなあ。余裕があったのは確かだ。

ただなあ、昔の自分の気持ちがどうだったかなんて正確には覚えていないのだ。

何となく辛かったようにも思うし、どうなんだろう。

確実に言えるのはブログのはてブのコメントなんかに精
神的に助けられてたなあということ。

最近読んでいた回避性愛着障害の本ではネットでのコミュニケーションが改善を妨げるというような話も出てくるんですが、
現実に関わる術がない場合は一つの手段として使ってもいいんじゃないかなあ。

僕自身、家族との会話さえなかったからね。

大学ではぼっちではないんだけど、少し浮いてるというかなんというか。講義に関しては8割単独行動だし、グループ作らされるし。やっぱ辛い。きらきらしてない。というよりはキラキラしている人を見るのが辛い。何となく、ああこの人は順調に進んでこれたんだなという感じがして。卑屈だ。

これからどうなるかな。ぼんやり不安が募る。
ただ今は以前書いた記事を読んで少し元気だ。

バイトも始まったし、着実に進んでいると思いたいな。
夏休みよ。はよこい。まあその前に課題の山を片付けなきゃだ。

回避性愛着障害 絆が稀薄な人たち (光文社新書)

回避性愛着障害 絆が稀薄な人たち (光文社新書)