ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

自分の許容量を知る

よく漫画を読むとライバルの存在をよく目にする。
ライバルっていう存在は貴重、というかライバルであり続けるのって難しいと思う。
ライバルがライバルであるためには自分の能力とうまい具合に拮抗している必要があるから。
いや拮抗していなくても自分なら超えられるというくらいの力量を求められる。
自分には到底かなわないというような、圧倒的な存在に立ち向かうみたいな話も多いけど実際自分がその立場になったら速攻逃げ出すと思う。
というわけで、自分の許容できる、それでいて挑戦的な行動をしたい。
具体例としては日をまたがずに寝ること、なかなか手強いですね。それでは。