ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

むかしのはなし

昔背が高くて、テレビ見てて人気があって僕が好きで席も近くてよくいじってきた女の子の彼氏だった人が僕を見てオモニーって家でするんだろって言ってきた、当時多分はねトびのネタなのかな詳しくはテレビ見てなくて知ないけど、お母さんって家で言ってるんだろといういじり。しかし僕からすればそんなんことする機会さえなかったのだ。そいつのほうがご飯から何からお母さんに頼りっぱなしでいたことだろう。まあそれが当たり前。我慢ばっかだなあ。それが当然なのかな。普通に生きてられるし。親に感謝しなければいけないって誰が言ったんだろう。家で生活して養われて、大学にも通わせてもらってるが感謝なんてこれっぽっちもない。ずーっと自分本位で生きてきて残った後片付けは他人に押し付けてきたんだ。なんかなあ、何もかも向いてないや。こうやって文章書いても読んでる人はきっと意味わかんないと思う。読んでる人はいないんだけど。自分より不幸じゃないのに不幸不幸言ってる奴は死ねよ。ああ僕も死ぬ?そりゃそうかあ。