ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

ブログ書き始めて1年くらい

 

 

経ったなあ。

実際に記事を書き始めたのは4月からで、人を意識して書いたのが9月の終わりくらいか。それくらいからスターが貰えるようになった。

最初はブログらしいことをかけた気がするな。段々と気持ちのはけ口として使い始めた。しかし吐き出せているかと聞かれるとそんなでもない。書くとすっきりする気がするけど色々と気にして嫌な気持ちになる。昨日も何か凄い悲しくなった。

 

人から見られるってことはそれなりの体面気にする必要があるのかな。ここは家でなく外なのか。人の目に触れる以上、ネットの端っこであってもここは公共の場ですかね。しかし股間を出さなきゃセーフくらいの場所であると思う。

 

僕は普段自分のことを全然話さないんですね。昔からそうで、みんなが好きなものが僕も好きだったり、面白そうだったら一緒にやっていたのだけど自分が好きなことを話したりしない。だからかな、ブログで自分の好きなこととか言いたいことを書くのはひどく難しく感じる。こうやって書いてみても、まだ400文字くらいなんですよ。書いても脈絡ないこと書いていることに気付いて消して、自分を表現するっていうのはいまだに慣れませんね。

 

気にしいでブログ向いてない気もするんですが、多分これからも続ける気がします。

どうなるかはまだわかりませんが。