ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

たばこ



タバコ吸ってみたいのだけど父親がタバコで死んだので何とも吸い難い。
母方の祖父は健康であることが自慢で病院にも行かずいつも畑で働き、そのことを僕らによく話していた。
そんな祖父も亡くなり、祖父の使っていた自動車に乗ることがあった。
助手席のもの入れに隠すようにタバコの箱があった。祖母がそれを見て疲れた時は吸っていたという話をしてくれた。
そんなもんかあと思う。
祖父は80、父親は40で亡くなり、僕は今20。
死んだらなかなかきれいな数字だなあ。
でもタバコじゃきっと間に合わないね。