ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

人間として生きる

もうすっかり自覚するべきことがあるよ。

それは僕は人間で有るってこと以外は、

たいして優れた遺伝子情報も持っていないし、

良好な生育環境もなかったってこと。

日本人に生まれてよかったなんて話があるよね。

僕が仮に日本の反対側、ブラジルに生まれたとしても

それなりにブラジルに生まれてよかったと思えると考えられるよ。

なぜなら比較しようにもテレビやネットの情報では限界があるし、

海外に行ったとしてそれが海外の本当の姿とは到底言えないはずだからだよ。

それなりに、不満なく、ぼんやりと周りと比較して優越感や劣等感に気持ちが振れながら

死ぬんだよ。