ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

ゴミみたいな日常に中指を立てよう

素晴らしい人生だった!

そう思えるときに生を終わらせたい。

人生の最高の瞬間に死にたい。

人生に浮き沈みがあるとするならば、

ちゃんと一番浮いたところで死んでおきたい。

今日も今日とて人生を無駄にして生きている。

このクソみたいな日常に中指を突き立ててやろう!

みんなクソだ!

これからどうしよう。

25歳が寿命だとして、僕はどう生きられるだろうか。

そこまでに最高といえる時を迎えることが出来るだろうか。

最低のまま、最高の時が迎えることを信じて、クソで、怠惰な、何の浮きもない日々をずっと生きていくのか。そして、死にたい時に死ねないまま、死を迎えるのか。

きっと、みんな何も考えていないんだ。自分はまだましな人生を送れていると、そう思っているから生きていけるんだ。マシだが死ぬに値するほど最高でもない。そんな人生。僕と一緒じゃん!!!