ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

クーロンズ・ゲート

 

 

日記から始めます

 

今日は目標を立てたのですが、

2割ほど達成して今日が終わりそうです。

無理のない目標設定が大切ですね。

最近はPS4のロケットリーグ、pc起動、Multitask2というゲーム、寿司打、feedlyYouTubeという流れができあっています。

YouTubeは特に時間消費能力は高いです。

ユーチューバーのことをいや、ほんとに動画制作が好きなことなのかと思う時もありますが、つい見ちゃいますね。みんな大人買いしてたり、裕福そうでうらやましいです。人気になる人はそれだけの魅力みたいなのはあるんだなあと感心します。

 

 

YouTubeの流れをいかに断って課題や読書に回すかが今後の課題です。

今日は課題を一つ片付けて終わりました。あと一つあります。

めんどくさいですが、今まで毎週やってこれたので大丈夫でしょう。

 

次はタイトルの話です。

タイトルのクーロンズ・ゲートは思い出のゲーム。

 元になった九龍城砦と呼ばれる実在した香港のスラム街は500以上のビルが密集しており、

当時の写真を見るとわかるのですが密集しすぎてビルが一つの塊を形成して、なかなかのカオスとなっています。

ゲームの方もよくわからないアジアというかキテレツな作風からレビューを見ると熱狂的なファンがいるようです。

クーロンズ・ゲート

クーロンズ・ゲート

 

先ほど、思い出のゲームとは言いましたが僕はプレイしたことはありません。

家で誰かがプレイしていたのを見ていたようです。僕が物心つく頃には家にはなく、ただ脳裏に気味の悪い独特のキャラクターが刻み込まれていました。

PSの起動音はやたら気味悪く、嫌いだったのですがこのゲームの印象と結びついてたのかもしれないです。

ずーっともやもや何だったんだろうと思っていたのですが、つい最近このゲームと再会、表紙を見た瞬間これだとわかりました。

うーんすっきり!絶対やらない!

 

でも家族は何でこれ買ったんだ!?

ドラクエはなかったのに!FFも!

そのせいでドラクエ本編の存在をほぼ知らずに過ごすことになってしまった。

なぜかドラクエモンスターズやらチョコボの不思議なダンジョンやら周辺のゲームはやたらやっているし。

不思議だね。

 

最近になってドラクエは1,5,7,9をやってFFはやらずじまい。

5はビアンカを選んで、7は長すぎて投げました。