ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

リトルバイリトルを読んだ


読みました。

読んでいなかったつもりで選んだのですが、
途中から既視感に襲われた。
読んでました。
しかし、全然記憶になかったのでああこんなシーンあったねをずーっと感じながら、でも先のことは分からずに読み終わりました。

なんだろう、小説なので主人公がいて話が進むのですが大きな起伏もなく終わった印象です。
些細な、でもその人にとっては大きな出来事という感じでしょうか。

作中に出てくるエンドオブザワールドは読んでみたいですね。
なんだか、外ぼりだけほじくる文章になりました。