ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

面白かった漫画2015



はじまん



作者はヒカルの碁原作のほったゆみ
カラオケで歌っているとき、楽しみで歌う人はいるのに、なんでマンガを書く人は少ないのだろうとふと疑問に思い始まった企画もののマンガ。

お題であるストーリーをもとに、友人にコマ割りやイラストを書いてマンガを完成させてもらう。書いたものを紹介、ほったゆみらが感想を言い合う形で話が進む。

話数が進むにつれ、読者やマンガ家の描いた漫画も登場。
コマ割りの仕方や、視点の位置、ストーリーの解釈で人それぞれここまで変わるのかと驚きがある。
マンガ家のコマ割りは流石だし、初心者と言えど演出の工夫が光り、負けずに面白かった。

一番印象的なのは擬音の有無。普段なんとなく漫画を読んでいるときは擬音の必要性があまりわからなかったが、
書く人によって擬音の有無があるので比較すると切迫感や動きを説明する上でかなり重要なことがわかる。

となりのヤングジャンプで一巻分無料で読めるのでぜひ。



リトルケイオス


りとる・けいおす(1) (アクションコミックス)

りとる・けいおす(1) (アクションコミックス)


キンドルで安かったから適当に買ってみたものの、当たりだった。
タイトル通り、カオスだ。説明が難しいが電車で読むと笑うのを我慢できないくらいには面白い。



疲れたのであと羅列。






小説を読むのはめんどくさいが、読んだ雰囲気は出したい女子が主人公。
分厚い本を叩いたり、薄い本をたたえたり、それをつっこまれたりする。
一話ごとに一冊、実在の本がテーマに描かれてどれも興味がわき、面白そう。しかし僕も読んだ気にはなっても読む気はまだちと起きない。




ジャンプ


背筋をピンと!

ジャンプ




タイトル名があってるか不安。
女子高生の日常やそれらしい不安感みたいなものに、目を背けても非日常が否応なく近づいてくる、という感じ。これからの展開がとても楽しみ。




お久しぶりな
最初の話で前日がバーベキューだったという話題が出て果てしない気持ちになった。
2年?長いね。。。


全体の感想
あんま?マンガ買わなくなった。去年辺り買ってた単行本の連載がたくさん終わったっていうのもあるかもしれない。
うまるとかダンジョン飯とか累とかここらへんで踏ん張りたい。
来年も読むぞー!