ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

嫌われてるかもしれない

嫌われてるかもしれない。っていつもどこかで考えているフシがある。不登校から生まれたこの気持ちは多少色あせど消えることはないようだ。久しぶりにこの気持ちを自覚した。そういえば大学が始まって初対面の人ばかりいて恐怖感しかなかった。頑張っていろいろ始めたけど全部やめた。よる公園のベンチで泣いたりした。今はかなり落ち着いてきたけどやっぱり消えてくれないみたいだ。僕が頑張りたいと考えるのも、嫌われるような存在であることがコンプレックスになり、そこから脱却したいという気持ちがどこかにあるかもしれない。僕はよく妄想で自分がいかに頑張ったかを誰かに語っている。何も実現していないのに。無理してんのかなあ。よくわからない。