ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

こんなことも出来ないなんて根性が足りないっ!

 

 

という言葉を誰かから言われたとして、根性論なんてクソとも言えるのだけれど、実際として自分自身には根性や、やる気的なものが不足していることは事実であると思う。

やる気として湧き上がったと思われた感情はただ一時の妄想とそれに伴う気持ちの昂ぶりでしかなかった。

感情が冷めた時、ストレスを耐えるだけの根性は無く、ただストレスの無い場に逃げるだけである。

 


The Marshmallow Test

 

マシュマロテストという実験がたびたび本で引用されているのを見る。子供に目の前にある1つのマシュマロを食べずに一定時間我慢したら、倍の2つもらえると言って我慢させるテストで、

このテストをクリアした子供は、我慢できずに食べてしまった子供より、その後の学校の成績や大学入学試験のスコアなどが高いという。

 

マシュマロを今食べるか否かは、個人が今という時間を使って将来のために行動するか、現在の満足のために行動するかがわかる。

そして5歳位からすでに持っていた力がずっと先の学業にまで影響を与えている。

 

僕はずっとマシュマロを今食べることを選択してきたわけで今更2個のマシュマロのために耐えることが出来るかと聞かれるとかなり難しい。

マシュマロ1個我慢できないし、図書館に残るよりも家に帰りたい。電車では本よりもスマホがみたい。英語の音声よりも音楽が聴きたい。とりあえず横になりたい。

根性が足りないと言われれば、その通りと言おう。足りなくてやばい。

幸運にもこのマシュマロを耐える力は成人過ぎた今でもつけることができるそう。

今食べることを根性が足りないと自分に失望するより、食べて間もなく再び目の前にあるマシュマロを食べることに抗いたい。