ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

2016.6.7の記録

色んなとこに書いていたので、記録が空いてしまったね。まあどこに書いてもいいや。残らない記録もまたそれで良いことにする。良いも悪いものこらないだけだな。

 

やったこと

言語学のテストを受ける。授業をまじめに聞く

 

豆腐を食べる。ご飯がなかったらしい。そしてお弁当の残りものである瓜のでかいやつと牛肉の炒めものを食べる。牛肉はスパイシーではなくあっさりとしており多分焼肉のタレの味がした。なんでも焼肉のタレをかければいいと思っているのかそこは定かではない。豆腐はマイルドで若干冷たい。リポビタンDをもらった。ありがとう。

 

お弁当を食べる。全体的に酸味がありすこしやばそう。お腹が壊れないことを祈る。夕方あたりめっちゃお腹がゴロゴロと鳴った。どうなるかな。酸味が強い以外はふつうにうまい。漬物は相変わらずうまい。段々と暑くなってきたからかさっぱりとしたものが食べたくなるのだろうか。

 

ご飯のスイッチを押していなかったようで、カレーと納豆をそのまま食べる。ただ食べるだけではなくあてにして金麦を飲んだ。金麦は苦味と若干の甘みがあり、濃さが普通のビールとは違うのだろうか、ただ個人的には飲みやすくおいしい。カレーは熟成されて前より全体的にマイルドになり野菜の甘みが際立っていた。納豆は辛子と大豆の粒感が美味い。ねばねば。途中でご飯が炊きあがり残りのカレーで食べる。炊くまえに長時間水に使っていたので若干ふやけてはいたが思った以上でもなく普通に炊きたての美味しさのほうが強く感じられた。いつもは炊きたてなんて食べないし際立って感じられる。一番は熱量と米粒ひとつひとつの存在感が違うように思う。