ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

目標を達成ために勉強を習慣化できる仕組みを考える。

 

毎週の勉強時間のノルマを決めて、6月から勉強していたが、一回出来なくなってしまうとどんどん甘えが生じて7月後半は完全にグダグダな人間になっていた。

「やれば出来る」という幻想にすがり、日々ネットで時間を消費している。

そもそも、”やれば”という仮定が達成できないのだから一生何も出来ないことになる。

 

グダグダしていては、いくらゆっくりと呼吸をして精神を落ち着かせようとしても現状は変わらない。

変わらない現在とダラダラする自分によって精神は削られていくので、辛いけど勉強を再開する。

楽しいことも続かないけれど、もうその点は今後に期待するしか無い。

8月になったことだし心機一転、とりあえず始める。

 

続かせる仕組みづくり

自分は習慣化するのが苦手で、かつネット依存症なのでなかなか勉強の時間が取れない。

目標を達成するための方法をブログで書いている人がいたので見たのだが、方法の一つに「習慣化する」なんてのがあってそれが出来たら苦労しないと思った。

そうはいっても毎日やらないと時間量増えないので、習慣にならざるをえない。

だらけがちな自分が続かせるための仕組みを考える。

 

stickK

 

週ごとにノルマを決めて達成できなければ、登録したクレジットカードからあらかじめ決めた機関にお金が振り込まれるウェブサービス

 

僕は大統領候補のトランプにお金がいくようにしておいた。

前回も使っていたのだが設定した金額が貯金でやりくりしている自分にとって高すぎて、ノルマを達成しましたか?の質問に、できていなくても”Yes”をクリックして寄付を避けるようになってしまった。めちゃ不毛。

今回は値段を抑えめに設定したのでこれで様子を見る。

 

日々の勉強推移をブログで公開する

せっかくブログをやっているのだからブログで公開する。

全然勉強していないのにブログを書くというのは辛いのでがんばれるのではないか。

 

 

終わり。

負荷にある程度耐えられるようになりたい。多分限界が来るのが人より早いのだと思う。他人がかける負荷は無視してもいいから、せめて自分が決めたことくらい逃げ出さないようになりたい。将来の仕事とか考えると生きていけないのではと思う。