ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

友達がいない日常

 

 

昨日というより今日、6時まで起きていて先程起きた。

なかなか思惑通りにはいかない。一度眠ろうとしたのだが眠れなかった。眠いと感じたときに寝ようとすると就寝時間がずれこむし難しい。

起きたあと、まとめを見ているとlineの友達数の話が上がっていた。

僕は友達の全体数も少なく、深い友達もいないのでラインの友人数はとてもすくない。今見たら18人だった。これは講義関係でグループラインをした関係で交換した人が大半。

やっぱいくら、友達がいない生活が気楽だと自分で思ってもどこか自分に問題があるのではないかと負い目を感じてしまう。

不登校になる前の中学時代はそれなりに友達もいたのも大きい。それらの友達との関係が切れたあと、喪失感を感じたり、夢に出てきたりする。

今は編入試験に出来る限り集中したいが、これから良い関係を作れることを願いたい。彼女ほしいよ。