ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

これからどうしよう

 

 

今日も終わってしまった。相変わらず、勉強できていないのだが、11月中にすべて決まるので割りとこの生活にも終わりが近づいている。成功率はそこまで高くはないだろうけど、やれるだけやってみたい。

しかし、大したこともしないまま、落ちてしまったらどうしよう。可能性ある身分から2浪の文系駅弁大学生に戻ってしまう。ノンバイサーのおまけ付だ。そこまで悲観的ではないけれど、うーん…。よくわかんね。とりあえず大学に関するストレスは全てレポートに集約される。および卒論。文章書くことへの苦手意識が抜けない。友人や思い出関連はもう期待しないことにした。過去になってしまえば楽しいも苦しいも全て等しく無価値になる。無理しないのが一番。

編入を考えたのは、コンプレックス意識となにより就活を考えてのことだ。今の学歴学部だとあまり期待はできない。いっそ学歴の関係ないとこに飛び込むのもありなのだろうか。海外にいくとか。適当すぎるけど。

大学もすでに中盤ながら、労働に関する方向性はいまだふらついている。

たくさんあるように思える夢いっぱいの未来を現実的な目標にまで落とし込んでいく必要がある年齢となってしまった。ガツガツ取り組めない自分はよく考える必要がある。