ダムダム日記

ぼっちの孤軍奮闘ブログ

震えて眠れ

 

 

先日、編入の試験が終わった。また一段落着いたら浪人のときのように感想は書きたい。

2校受けて、1校は確実に終わっているので、可能性としては1校だけ。

正直最後の方は勉強もできていなかったし、半ば諦めていたのだけど、易化したのか自信ない問いが少しあるのも含めればなんとか完答する事ができた。

試験を終え、一人でぽつぽつ帰っていると友人と受けてきた人らが簡単すぎなんて話をしていた。下手したら満点が続出じゃないのとか。多少の望みが出てきたと半ば喜んでいたのに一気に冷めた。

ま、対策が充分でないのに可能性が出てきただけありがたいと思うことにするが、ふと思い出してはチリチリと緊張と不安が入り混じった感情が湧いてくる。

これを結果が出るまでの数週間耐えなければならないと考えると、中々に気が重い。

満足いく程はできなかったけど、大学受験の時よりは勉強したので落ちたら、分不相応なほど落ち込むだろうな。そうだとしても、また色々と始めているのでそっちの方で何とか結果を残したいなと思う。あーやっぱ書いても緊張は消えないわ笑、終わる。